二世帯住宅・二世帯同居に出る補助金とは

更新】

二世帯住宅を建てたときや二世帯同居・近居をするときに補助金が出ることがあるってご存知ですか?

国も「地域型住宅グリーン化事業」という制度で3世代同居への補助金を行い、「子育てを家族で支え合える三世代同居など複数世帯の同居しやすい環境づくり」を行っていました。
「地域型住宅グリーン化事業」は募集期間が短く2017年2月現在は公募を行っていませんが、3世代同居や近居への補助金制度を行っている自治体がありますので二世帯住宅を検討されている方はぜひお住まいの自治体が補助金制度を行っていないか調べてみましょうね。

2017年2月現在関西エリアで、親・子・孫3世代が暮らす二世帯住宅・二世帯同居への補助金支援を行っている自治体の一部をピックアップします。

二世帯同居

画像:イラストAC

高槻市・3世代ファミリー定住支援事業

高槻市の「3世代ファミリー定住支援事業」とは、高槻市外に住んでいる子育て世帯が市内に転入し、高槻市内に住んでいる親世帯と新たに同居または近居(市内に住む)をするための住宅の購入・リフォーム費用の一部を助成する制度です。

申請期間は、平成29年(2017年)3月24日(金)まで。補助金額は1戸あたり20万円が上限です。
詳しくは「平成28年度 3世代ファミリー定住支援事業の概要」をご確認ください。

大東市・三世代家族推進事業

大東市の「三世代家族推進事業」とは、同居や近居に必要な費用(引越代相当額および住宅取得費用または持家の増改築・リフォーム費用)の一部を支援する制度です。

高校生以下の子どもを扶養している子世帯が平成28年(2016年)11月1日以降に大東市内へ転居し、親世帯が大東市内に3年以上在住していること、など補助金を受けるための要件があります。
補助金額は床面積が50㎡以上の同居の場合、1戸あたり10万円、床面積が広くなるとさらに加算されます。

詳しくは「三世代同居・隣居・近居の支援補助について」をご確認ください。

藤井寺市・三世代同居等の住宅リフォーム

藤井寺市の「三世代同居等の住宅リフォーム」では、藤井寺市内に住む親世帯と3世代同居または近居をするために子世帯が市外から藤井寺市内に転入し、住宅をリフォームする場合の工事費用の一部を助成してくれます。

平成29年(2017年)3月15日(水)までにリフォーム工事が完了しておく必要があります。
補助金額は対象リフォーム工事費の30%で最高限度額は30万円

詳しくは「三世代同居等の住宅リフォームについて」をご確認ください。

泉大津市・三世代同居等促進住宅リフォーム助成

泉大津市の「三世代同居等促進住宅リフォーム助成」では、空き家の有効活用を含めた中古住宅の流通促進を図り地域を活性化させる目的としています。

泉大津市内に親が3年以上居住しており、平成28年(2016年)4月1日以降、子世帯が泉大津市内に中古住宅を購入して親世帯と近居・同居をするか、親世帯の住宅に同居するなどの要件があります。
補助金額はリフォーム工事費用の1/10に相当する額上限20万円

詳しくは「三世代同居等促進住宅リフォーム助成」をご確認ください。

和歌山市・転入型三世代同居・近居促進補助金

和歌山市の「転入型三世代同居・近居促進補助金」では、和歌山市外から転入して三世代で新たに同居又は近居するための住宅を取得する場合や同居するための住宅をリフォームする場合、費用の一部を助成してくれます。

平成28年(2016年)6月1日から申請受付をしており、補助金額は住宅取得またはリフォーム工事費用の1/10に相当する額(上限)1戸当たり30万円

詳しくは「和歌山市転入型三世代同居・近居促進補助金」をご確認ください。

なぜ同居や近居で補助金がもらえるのか?

上にピックアップした自治体以外でも奈良市、岸和田市、大津市などでも同様に3世代同居や近居のための住宅購入やリフォーム費用への補助金がもらえるところがあります。

ところでなぜ子世帯と親世帯で同居や近居をする場合に補助金が出ることがあるのでしょうか?

これは今の日本の社会情勢が関係しています。
賛否両論ありますが「ニッポン一億総活躍プラン」の中に「子育てを家族で支える三世代同居・近居をしやすい環境づくりを推進」ということが含まれており、これを受けて各自治体も支援に乗り出しています。
また空き家問題も今の日本では大きな問題です。中古住宅の流通促進や人口減少も自治体においては課題です。

このような背景があって、同居や近居で補助金がもらえる仕組みになっているんですね。
子世帯が親世帯が住む市へ戻ってきて二世帯住宅への建て替えやリフォームを考えている場合など、お住まいの自治体で同居に対する補助金がないかをぜひ確認してみてくださいね。

家づくりコンサルティングでは、補助金だけでなく家を建てるときに出てくるさまざまなお金の悩みをスッキリ解決しお得な家づくりのためのアドバイスを行っています。

家づくり専門FP(ファイナンシャルプランナー)による二世帯住宅相談
いざ二世帯住宅。わからないことが多くないですか?二世帯住宅は単身世帯で家を建てるより、家計が2世帯分あることからライフプランや税制も複雑になります。「家づくり可能予算を算出する独自のライフプランシミュレーション」、「無駄な支出をリストラ」、「引き渡しまでの安心サポート」。さまざまなサービスで二世帯住宅への建替えお悩み解決をサポートします。
住宅購入ライフプラン診断
2~3年以内にマイホームが欲しい方のために、ライフプランシミュレーションから身の丈に合った家づくり可能予算を把握し、無理のないマイホーム計画をサポートいたします。
生命保険・火災保険相談
住宅ローンを組んで団体信用生命保険に加入するなら、今の生命保険を見直すチャンスです。生命保険を見直し最適な火災保険を検討し、家計に優しい家づくりを進めていきましょう。
住宅ローン相談
マイホーム購入を迷われている貴方、住宅ローンを変動金利か固定金利でお悩みではありませんか?ライフスタイルに合った最適な住宅ローンをアドバイスします。
優秀住宅営業マン紹介
ハウスメーカーで家を建てるなら、優秀な営業マンに担当になってもらうことはとても大切です。社内からもお客様からも評判の営業マンを無料・割引特典ありでご紹介いたします。
住宅ローン借り換え相談・診断
すでに家を購入された方向けに、現在返済中の住宅ローン借り換え相談・診断を行っています。

家づくりコンサルティング問合せ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加