エコ住宅の補助金制度

更新】

エコ機器の普及を図るため、国や自治体ではさまざまな省エネ住宅・エコ住宅の補助金・助成金制度を設けています。

平成28年(2016年)10月11日に予算が成立した「住宅ストック循環支援事業補助金」もそのひとつです。

エコ住宅の補助金制度

住宅ストック支援事業補助金とは?

住宅ストック支援事業補助金とは、良質な既存住宅を若者が購入するときの負担を軽減するため、そして住宅のエコリフォームとエコ住宅への建替えを推進していくため、の2つの目的があります。

住宅ストック支援事業補助金制度の概要

良質な既存住宅の購入
40歳未満の若者が既存住宅を購入
建物状況調査(インスペクション)の実施と瑕疵保険への加入
限度額:50万円/1戸(インスペクションとリフォーム合計額、耐震改修を行う場合は65万円))
住宅のエコリフォーム
リフォーム後に耐震性が確保されていること
限度額:30万円/1戸(耐震改修を行う場合は45万円)
エコ住宅への建替え
エコ住宅に建替えること
限度額:50万円/1戸

この補助金制度、「そろそろ建て替えを...」と考えられている方にはありがたいですね。
「エコ住宅への建替え」についてもう少し詳しくご説明します。

エコ住宅に建替えた場合、1戸あたり最大50万円の補助金が受けられます

「エコ住宅への建替え」とは、昭和56年5月以前に建てられた住宅を一定の耐震性能・省エネ性能をもつエコ住宅への建替える場合、補助金の対象となります。

なお、この制度はZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の補助金との併用はできませんのでご注意ください。

主な交付要件

  • 自ら居住する住宅の建替えが対象
  • 昭和56年5月31日以前に建築された建物を、平成27年10月12日以降に除却
  • 平成28年(2016年)11月1日に受付開始される事業者登録日以降に、建築工事着手した建替え住宅

エコ住宅への建替えの補助額

省エネ性能を証明する方法として、BELS(建築物省エネルギー性能表示制度)などの取得が必要です。

補助額(非木造住宅の場合)
省エネ性能のレベル
(一次エネルギー消費量削減率)
BELS☆☆☆
(10%削減)
BELS☆☆☆☆
(15%削減)
BELS☆☆☆☆☆
(20%削減)
下記以外 30万円/1戸 40万円/1戸 50万円/1戸
認定長期優良住宅 40万円/1戸 50万円/1戸 50万円/1戸

補助金交付の申請期間

 平成29年(2017年)1月18日(予定)-遅くとも平成29年(2017年)6月30日

建築工事完了と工事完了報告期限

 いずれも遅くとも平成29年(2017年)12月31日まで


補助金の交付は先着順です。予算に達し次第終了予定となっています。
そろそろ建て替えを...と考えられている方はこの機会に早めに建て替えの検討を開始してもいいかもしれませんね。


エネファーム(家庭用燃料電池システム)の補助金

ほかにもエコ住宅への補助金として、家庭内で電気とお湯をつくる家庭用燃料電池システム「エネファーム」を設置導入することで、最大19万円購入費用の一部を支援する国からの補助金制度があります。

燃料電池普及促進協会(FCA) 民生用燃料電池導入支援補助金

補助金概要
募集期間 平成28年4月11日(月)-平成29年1月31日(火)(補助金申込・交付申請書のFCA必着)
最大補助金額 固体高分子形(PEFC):15万円
固体酸化物形(SOFC):19万円
設置工事完了期限 平成29年3月13日(月)

エネファームや太陽光発電の設置などエコ住宅の補助金は、国だけでなく自治体でも用意されていることがあります。
エネファームを対象とする補助制度・融資制度(大阪ガス)のページでは、関西の自治体での補助金一覧がまとめられています。ここに掲載されていなくても、エコ住宅を検討されている方はぜひお住まいの自治体の情報を確認してお得な家づくりを検討しましょうね。


もし自分が家づくりをしたいエリアでお得な情報を知りたい、と思われる方は家づくりコンサルティングへご相談ください。
家づくりコンサルティングでは、エコ住宅の補助金などその地域でのお得な情報に詳しい優秀な住宅営業マンをご紹介することも可能です。

住宅購入ライフプラン診断
2~3年以内にマイホームが欲しい方のために、ライフプランシミュレーションから身の丈に合った家づくり可能予算を把握し、無理のないマイホーム計画をサポートいたします。
住宅ローン相談
マイホーム購入を迷われている貴方、住宅ローンを変動金利か固定金利でお悩みではありませんか?ライフスタイルに合った最適な住宅ローンをアドバイスします。
優秀住宅営業マン紹介
ハウスメーカーで家を建てるなら、優秀な営業マンに担当になってもらうことはとても大切です。社内からもお客様からも評判の営業マンを無料・割引特典ありでご紹介いたします。
生命保険・火災保険相談
住宅ローンを組んで団体信用生命保険に加入するなら、今の生命保険を見直すチャンスです。生命保険を見直し最適な火災保険を検討し、家計に優しい家づくりを進めていきましょう。
二世帯住宅のお悩み相談
単身世帯よりも悩みが多く考えることも多い二世帯住宅。相続・住宅ローン・教育費… 二世帯住宅にまつわるお金の悩みをスッキリ解決します。
住宅ローン借り換え相談・診断
すでに家を建てられた方向けに、現在返済中の住宅ローン借り換え相談・診断を行っています。

家づくりコンサルティング問合せ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加