土地を買って家を建てるときに必要なお金と支払うタイミング

更新】


土地を買って家を建てたいと考えています。
どのタイミングでどのくらいのお金の支払いが発生するのかを知っておきたい。

家づくり相談に来られるお客さまからよくいただくご質問のひとつが「家を建てるときに必要なお金と支払うタイミング」です。

  • 土地をA不動産から買って家はB住宅メーカーで建てる、というときに支払いはどうすればいいのか?
  • 住宅ローンで全額払えるのか?
  • 家の支払いに充てる現金を用意するためにいつ預金を解約しないといけないのか?
  • 親に援助をお願いしているけどいつまでに用意してもらえばいいのか?

など、支払うお金がいつどのくらい必要なのか気になる方のために、土地を買って家を建てるときに必要なお金と支払うタイミングについてお答えします。

土地購入と家の建築に必要なお金と支払うタイミング

まず最初に注意しておくこと

土地単独での購入に住宅ローンを充てることはできません。
住むための家を建てるのと同時に購入した土地に対して、住宅ローンの借入対象になります。

土地だけを先に探してはいけない理由は、「家・土地購入の流れ(新築一戸建・土地から探す)」のページに詳しく記載していますので合わせてご覧くださいね。


土地を買って家を建てるときに必要なお金と支払うタイミングを簡単に図にまとめてみました。
つなぎ融資を利用して、土地・建物にかかるお金を住宅ローンで支払う場合の例です。

土地を買って家を建てるときに必要なお金と支払うタイミング

▲上図をクリックすると別ページで大きい画像で確認できます。

土地売買契約のとき

気に入った土地が見つかり「この土地を買おう!」と決めて土地売買契約のとき、一般的には手付金が土地価格の約10%必要になります。

たとえば3,000万円の土地であれば、約300万円を手付金として支払います。
土地の手付金はほとんどの場合、自己資金(現金)で支払うことになります。

土地の引渡しのとき

土地の引渡しの前に、土地価格と諸費用の残金を支払います。
諸費用とは、仲介手数料や印紙代・登録免許税など土地価格の3-5%程度必要です。

自己資金(現金)があって現金で払うよ、と考えている方は現金でのお支払いになります。

一方で、土地と建物を同時に購入して住宅ローンでまとめて決済することを考えている方は、住宅ローンが支払われるのは、建物が完成して家の引き渡し後になります。

つまり、土地の引き渡しの時点ではまだ住宅ローンで支払うことができません。
そのために一般的に利用されているのが、つなぎ融資です。

家を建てる契約をしたとき

「この住宅メーカー(工務店)で家を建てよう」と決まったときに結ぶのが建築工事請負契約です。
このときに建築工事価格の約10%が必要になります。一般的に「頭金」と呼ばれているものです。

たとえば3,000万円工事費用がかかる家を建てるのであれば、約300万円を頭金として支払います。
家の頭金は土地同様にほとんどの場合、自己資金(現金)で支払うことになります。

建築工事着工前と着工中

家の建築工事に着工する前と着工中、それぞれ着工金と中間金が建築工事価格の約30%ずつ必要になる場合が多いです。
3,000万円の家であれば、着工金900万円、中間金900万円が必要です。

自己資金(現金)があって現金で払うよ、と考えている方は現金でのお支払いになります。

頭金以外は住宅ローンで、と考えている方は、土地と同じようにつなぎ融資を利用することになります。

家の引渡しのとき

工事費用の残金と登記費用や住宅ローン関連の諸費用などを払います。

家の引渡しのタイミングで住宅ローンの融資が行われますので、つなぎ融資は住宅ローンで決済します。

住宅ローンのつなぎ融資とは?

住宅ローンのつなぎ融資とは、土地および住宅建築の契約から住宅ローンが支払われる引渡しまでの間に必要な資金(たとえば土地代金や中間金など)を調達するための手段です。

フラット35自体にはつなぎ融資はありません。もし、上図のように土地と建物を同時に購入し、住宅ローンがおりるまでの間に資金が必要な場合には、つなぎ融資に対応してくれる金融機関を選ぶ必要があります。

ところがつなぎ融資について、借入金利などくわしく情報を出している金融機関のサイトは少なく、個人ではなかなか調べることが難しいです。

土地を買って家を建てるときのお金とタイミングについて不安な方へ

家づくりコンサルティングでは、土地を買って家を建てるときに必要なお金のことを考える中で、
「将来のライフイベントを考えながら預金はどのくらい何に充てるのがよいか」
「いつどの預金や保険を解約するのがベストか?」
「住宅ローンのつなぎ融資ができる金融機関のご紹介」など相談を受けています。

ぜひ住宅購入ライフプラン診断よりご相談くださいね。


住宅購入ライフプラン診断
2~3年以内にマイホームが欲しい方のために、ライフプランシミュレーションから身の丈に合った家づくり可能予算を把握し、無理のないマイホーム計画をサポートいたします。
住宅ローン相談
マイホーム購入を迷われている貴方、住宅ローンを変動金利か固定金利でお悩みではありませんか?ライフスタイルに合った最適な住宅ローンをアドバイスします。
生命保険・火災保険相談
住宅ローンを組んで団体信用生命保険に加入するなら、今の生命保険を見直すチャンスです。生命保険を見直し最適な火災保険を検討し、家計に優しい家づくりを進めていきましょう。
優秀住宅営業マン紹介
ハウスメーカーで家を建てるなら、優秀な営業マンに担当になってもらうことはとても大切です。社内からもお客様からも評判の営業マンを無料・割引特典ありでご紹介いたします。
二世帯住宅のお悩み相談
単身世帯よりも悩みが多く考えることも多い二世帯住宅。相続・住宅ローン・教育費… 二世帯住宅にまつわるお金の悩みをスッキリ解決します。
住宅ローン借り換え相談・診断
すでに家を建てられた方向けに、現在返済中の住宅ローン借り換え相談・診断を行っています。

家づくりコンサルティング問合せ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加